open/close

BLOG ブログ

明けましておめでとうございます


新年明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

今年2015年は収穫の年だそうです。
年初めの1月、あなたはどんな種をまきますか?
大収穫を期待できる今年は、何を収穫したいのかを明確にはっきりと意図を放つということが大切です。その、「意図を放つ」ということが、「種まき」ということでもあるのですが…

その「種まき」にちなんだ話題をお届けします。

年始に三菱1号館美術館へ【ミレー展】を観に行きました。
三菱一号館美術館前は、小さな都会のオアシス、癒しの空間ですね。

今回、ジャン・フランソワ・ミレーの名画『種をまく人』を見ることができるということで、ワクワクして出掛けました。

実は『種をまく人』という作品。
私が中学時代の美術の授業で模写の課題が出た際に描いた作品なのです。
父の持っていた美術本を借りて、中学校に持って行ったことを思い出しました。
その本の中から、ミレーの『種をまく人』を選んだのでした。
だから、どの画家さんの作品よりもミレーの『種をまく人』に、私はより多くの時間触れていたのは間違いありません。
今回は、その原画を観ることができるという貴重な体験となりました。

労働の尊さと美しさを描いたミレーの作品。
繊細な自然の描写、特に陰影の美しさ、光の表現に感動しました。

ミレーの作品を前にしたら、1850年にタイムスリップしたような感覚になりました。
絵の中の世界に入り込んで、土や草の臭いを感じ、風の音や鳥の声、作業の音が聞こえてくるようでした。
労働者の汗や衣服の臭い、息使い、大地を踏みしめる足音までも。
絵を鑑賞する楽しさが少しだけ分かったような気がして嬉しくなりました。

 

セラピー等級の最高品質の精油を背骨に浸透させていくレインドロップは、
願望実現のサポートをします。
1年の始まりにレインドロップを受けておかれるのはお勧めです。
ぜひ受けにいらしてくださいね。

 

 

ヤングリヴィング社の精油に特化したアロマセミナーを開催しています。
精油のすばらしさを多くの方にお伝えしたく、参加費は無料としています。
お気軽にご参加ください。(参加申込みはこちらから⇒
三卯 miu

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ヤング・リヴィング社の精油を使用した
レインドロップ アロマトリートメント
ミウ レインドロップ|MiuRaindrop|東京サロン

http://miuraindrop.jp/

※ ヤングリヴィング社の精油のほとんどが「化粧品」としての認可が与えられ、原則として原液を肌に直接塗布する事が認められています(敏感肌の方は注意が必要です)。また、一部のものは食品添加物として認可されており、飲用したり、体内に直接取り込むことも認められています。
※ 認可について:日本国内では厚生労働省、他国では、アメリカ食品医薬局(FDA)、フランス規格協会(AFNOR) 、国際標準化機構(ISO) 等による。
※ 一般に広く流通している精油の多くは芳香や希釈使用を前提としている為、雑貨としての扱いとなっています。飲用や原液塗布はできませんので、販売元の指導に従ってご使用ください。