open/close

Bergamot 【ベルガモット】

ベルガモット|Bergamot|ヤングリヴィング

ハートを開き明るい未来へのイマジネーションを高める

ベルガモット|Bergamot|ヤングリヴィング

フレッシュな柑橘の香りは、甘さ控えめで爽やかさとほろ苦さがあります。柑橘系の精油のなかでもフローラルな印象もある高貴で大人っぽい香りです。紅茶のアールグレイの香り付けとして、また、最初のオーデコロンとして使用されていました。そのユニセックスな香りは、男女問わず好まれる香りでもあります。

ベルガモットの香りは心を沈め、不安やストレス、緊張を和らげ、気分を高揚させる働きかけがあるので、うつやストレス過多を感じる時にお勧めです。肉体的には殺菌作用と呼吸器系、脂性肌の調整作用などがあります。

私は、失敗したことをくよくよと悔やんでしまう時、塞ぎがちな気持ちに引き戻されそうな時にベルガモットの香りをハートのあたりに塗布して香りを吸入します。すると、過去を後悔する自分から今にフォーカスさせる前向きな気持ちへ変換していきます。
このハートを開く明るい香りは、明るい未来をイメージさせ、大きな一歩を踏み出すことをサポートしてくれます。

三卯 miu

名称:ベルガモット[Bergamot]   
タイプ:シトラス
学名:Citrus bergamia
科名:ミカン科
抽出部位:果皮
抽出方法:低温圧搾
香り:オレンジやレモンの香りにフローラルなトーンが混ざった甘い香り
食品添加物認定 飲用可

注意:光毒性があるので、使用後に肌を紫外線にさらさないようにしてください。
多量使用は刺激を与えることがありますので注意してご使用ください。
敏感肌の方はご注意ください。
※ ヤングリヴィング社の精油のほとんどが「化粧品」としての認可が与えられ、原則として原液を肌に直接塗布する事が認められています(敏感肌の方は注意が必要です)。また、一部のものは食品添加物として認可されており、飲用したり、体内に直接取り込むことも認められています。
※ 認可について:日本国内では厚生労働省、他国では、アメリカ食品医薬局(FDA)、フランス規格協会(AFNOR) 、国際標準化機構(ISO) 等による。
※ 一般に広く流通している精油の多くは芳香や希釈使用を前提としている為、雑貨としての扱いとなっています。飲用や原液塗布はできませんので、販売元の指導に従ってご使用ください。