open/close

Basil 【バジル】

バジル|Basil|ヤングリヴィング

緊張からの開放とハートを開き直感力を高める

バジル|Basil|ヤングリヴィング

イタリア料理にもよく使われるハーブで、甘く爽やかでフレッシュな香りです。スパイシーさも感じる暖かさと優しさもありながら、くっきりとした香りは、多面的に働きかけ幅広くサポートしてくれます。

激しい肉体的・精神的疲労を感じる時に。バジルは自律神経を調整し、筋肉を弛緩させるので、肩こりや腰痛はもちろん頭痛や生理痛のときにもパワフルにサポートしてくれます。疲労感や、痛みのある部位に塗布しやさしく手を当ててみてください。すると、じんわりと内側から温まるような感覚とともに心身が緩んでいくのがわかります。体の緊張を緩めることで深い呼吸を促します。ゆっくりと深い呼吸を繰り返すことでハートが開き、自分の内面と繋がりやすくなります。

温める、緩める、浄化する作用があるバジルは、レインドロップにも使用する精油のひとつです。
私は肩こりや腰痛のケアに日常的に使っています。また、バジルがメインのブレンドオイル「クラリティ」は冷静さが欲しいときや直感力や集中力を高めたい時に愛用しています。

三卯 miu

名称:バジル[Basil]   
タイプ:ハーブ
学名:Ocimum basilicum
科名:シソ科
抽出部位:葉 茎
抽出方法:低温低圧水蒸気蒸留
香り:甘くスパイシーでかすかに酸味のあるバジルを濃縮した香り
食品添加物認定 飲用可

注意:多量使用は避けてください。妊娠中は使用を避けてください。
刺激が強いので敏感肌のかたは使用量にご注意ください。
※ ヤングリヴィング社の精油のほとんどが「化粧品」としての認可が与えられ、原則として原液を肌に直接塗布する事が認められています(敏感肌の方は注意が必要です)。また、一部のものは食品添加物として認可されており、飲用したり、体内に直接取り込むことも認められています。
※ 認可について:日本国内では厚生労働省、他国では、アメリカ食品医薬局(FDA)、フランス規格協会(AFNOR) 、国際標準化機構(ISO) 等による。
※ 一般に広く流通している精油は芳香や希釈使用を前提としている為、商品区分は雑貨としての扱いとなっています。飲用や原液塗布はできませんので、販売元の指導に従ってご使用ください。