open/close

Juniper 【ジュニパー】

© MiuRaindrop / Glamface Inc.

マイナスなエネルギーの浄化

スッキリしたウッディな香りとスモーキーでツンと鼻をつく香りは、マイナスなエネルギーを寄せ付けない強さを感じます。中性では魔除けとして玄関の扉に掛けられたり、お酒のジンの香り付けとして使われました。昔から人々の生活に身近な植物だったのですね。

ジュニパーはマイナスなエネルギーの浄化をする精油といわれます。ストレスで心が疲弊している時や蓄積した疲労感を感じる時にジュニパーの精油をじっくり吸入すると、自力では解消できなかった重だるさが足裏から抜けていくような感覚があります。

肉体的には腎機能を活性化し、血液循環や体内の水分調整作用により、発汗や利尿、毒素の排泄を促します。ジュニパーを入れたお風呂で心身のデトックスアロマバスはいかがでしょうか?体内の余分な水分を排出するので、体が軽くなり気分もすっきりします。精神的には、鬱積していたマイナス感情を浄化し、不安やイライラ、焦りを沈めます。

私は、打たれ弱い時に、心が折れそうな時などに、ジュニパーの香りで自分を取り戻します。

miu 

名称:ジュニパー[Juniper]   
タイプ:ウッディ
学名:Juniperus osteosperma
科名:ヒノキ
抽出部位:地上部
抽出方法:低温低圧水蒸気蒸留
香り:軽くウッディでくっきりとした香り

注意:妊娠中は使用をさけて下さい。刺激を与えることがありますので注意して下さい。火気厳禁。
※ ヤングリヴィング社の精油のほとんどが「化粧品」としての認可が与えられ、原則として原液を肌に直接塗布する事が認められています(敏感肌の方は注意が必要です)。また、一部のものは食品添加物として認可されており、飲用したり、体内に直接取り込むことも認められています。
※ 認可について:日本国内では厚生労働省、他国では、アメリカ食品医薬局(FDA)、フランス規格協会(AFNOR) 、国際標準化機構(ISO) 等による。
※ 一般に広く流通している精油は芳香や希釈使用を前提としている為、商品区分は雑貨としての扱いとなっています。飲用や原液塗布はできませんので、販売元の指導に従ってご使用ください。