open/close

BLOG ブログ

秋深まる小淵沢へ

小淵沢は山梨県北部、長野県との県境の町です。
八ヶ岳や南アルプス連峰を臨む自然豊かな小淵沢。
空気もお水も美味しいのです。
サントリーのウイスキー『白州』の蒸溜所があることが、小淵沢のお水の美味しさを証明しています。
自然からのエネルギーが普通の田舎とは違う感じがします。
偉大な山々に囲まれているからでしょうか?
雄大なスケール感が包み込んでくれるようにも感じます。

標高の高いこの地は一足早く紅葉の見ごろを迎えていました。
今回は、以前から憧れていたとあるペンションへ。
歴史を感じる趣のある建物とインテリアが温かく迎えてくれます。
このペンションはお庭も素晴らしく、1年を通じて様々な花や木々が見頃を迎え、宿泊客を喜ばせてくれます。
オーナーの愛情が至るところに注がれているのを感じる空間で気持ち良く過ごすことができました。

小淵沢へのプチリゾートには【ティートゥリー】と【フランキンセンス】を携えて。
ティートゥリーは季節の変わり目なので体調を整えておくのと、疲労を回復して免疫を上げるためのボディのメンテナンスに。
フランキンセンスは心にゆとりや静けさをもたらしてくれます。自然の中でイマジネーションを膨らませたくて一緒に連れて行きました。

都心から2時間半でこんなにも素晴らしい豊かな自然に囲まれて過ごすことができるのは、
とても贅沢で豊かな時間の過ごし方だなと思います。

次回は美味しいレストランやお蕎麦屋さんも開拓したいですし、アクティビティも体験したいと思っています。温泉もありますしね。温泉はエネルギーチャージには最も簡単で最適な手段です。
これからちょくちょく足を運ぶことになりそうです。

 

ヤングリヴィング社の精油に特化したアロマセミナーを開催しています。
精油のすばらしさを多くの方にお伝えしたく、参加費は無料としています。
お気軽にご参加ください。(参加申込みはこちらから⇒
三卯 miu

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ヤング・リヴィング社の精油を使用した
レインドロップ アロマトリートメント
ミウ レインドロップ|MiuRaindrop|東京サロン

http://miuraindrop.jp/

※ ヤングリヴィング社の精油のほとんどが「化粧品」としての認可が与えられ、原則として原液を肌に直接塗布する事が認められています(敏感肌の方は注意が必要です)。また、一部のものは食品添加物として認可されており、飲用したり、体内に直接取り込むことも認められています。
※ 認可について:日本国内では厚生労働省、他国では、アメリカ食品医薬局(FDA)、フランス規格協会(AFNOR) 、国際標準化機構(ISO) 等による。
※ 一般に広く流通している精油の多くは芳香や希釈使用を前提としている為、雑貨としての扱いとなっています。飲用や原液塗布はできませんので、販売元の指導に従ってご使用ください。